世界史の立場は… | ぐっちいのスポーツを読もう!
RSS | ATOM | SEARCH
世界史の立場は…
富山で始まった高校の履修単位不足問題は、どうも日本全国に広まっているようで、あちこちでえらいこっちゃになっている。新潟県は大丈夫なのかね。

え?ワタクシ?

ま、大丈夫でしょ。政経も倫理社会も地理も日本史も世界史も受けましたからねぇ。

しかし、今回スルーされた科目を見ると、どうも「世界史」が多いようだ。えー。みんな、なんでそんなに世界史がイヤなの?
世界史が好きで、受験科目でも世界史を選んだワタクシとしては、履修単位不足の話より、その「世界史」の甚だしい不人気っぷりの方が気になる。

中国史で三国志の登場人物が続々登場するとワクワクし(実はワタクシはNHK人形劇「三国志」の大ファンであった)、十字軍だのアレキサンダー大王だのフランス革命だのが出てくるたびに、どひゃーうひゃーとヨロコビ勇んで授業を聴いていた高校2年生の頃。受験で世界史を選択すると決めてからは、日本史の授業はワタクシにとって世界史の内職タイムであった(殴)。
それだったら、いっそのこと大学は東洋史学専攻にでも入ればよかったのだけれど、入ったのは日本文学専攻だった(もっとも、ウチの文学部には地理学と西洋史と考古学はあったけど、東洋史はなかったような)。

だからさ、面白いよ、世界史。やってソンはないよ、世界史。
いや、それ以前に、「学習指導要領が間違ってる」なんて文句言う前に、いくら受験だからってラクしようとせずに「ちゃんとやるべきことをやる」ってことを勉強した方がいいと思うぞ、キミら。
author:ぐっちい, category:日々のこと
comments(4), trackbacks(0)
Comment
私の高校の世界史の先生は、時々賛美歌なんて歌っちゃってくれる、素敵なナイスミドルサマでした。
orangeかー, 2006/10/26 7:59 PM
我が家の長男は、世界を股にかけた仕事に就きたいと思ったらしく、世界史が武器になると積極的に選択したようでした。・・が、すぐさまアンリ、ジョージ、フランソワなんて似たような名前の王様が山ほどいるんだぜと音を上げていました。それを見ていた次男は迷わず日本史を選択しましたね。
アルビ中毒, 2006/10/27 12:33 AM
光ママです。おお懐かしい。世界史!共通一次で選択しました。(と年が。。。でも同世代ですよね。)西洋史もさることながら、中東の「モハメド」系の名前が、さっぱり覚えられませんでした。今も中東のチーム&選手&国の位置等さっぱり頭に入ってきません。
光ママ, 2006/10/27 12:51 AM
>orangeかーさん
そういう世界史の先生なら、きっと世界史が好きになれる…か?(笑)

>アルビ中毒さん
ワタクシは逆に、日本史の「なんとかかんとか菩薩」とか、似たような漢字の羅列の名前にめげたクチです。戦国時代と幕末は大好きでしたが。

>光ママさん
ええ、ワタクシも共通一次世代でございますよ。社会科で好きだったのは地理と世界史でございました。
ぐっちい, 2006/10/30 10:40 AM









Trackback
url: http://gucchiebooks.jugem.jp/trackback/132