ベンチの監督にマイクをつけてみたら | ぐっちいのスポーツを読もう!
RSS | ATOM | SEARCH
ベンチの監督にマイクをつけてみたら

最近、野球のアルビレックスBCのホームゲームで、Ustream配信を試験的に行っているのをご存知だろうか。


http://www.ustream.tv/channel/albibc


これは、アルビBCの橋上監督にマイクをつけてもらい、カメラをベンチ内に持ち込んで映像と音声を配信するという試み。


私もアルビBCがUst配信を始めたことは知ってはいたのだが、実際に見たことはなく、このプロジェクトの仕掛けをやっている人が知り合いだったため、批評を頼まれて初めて見てみた。


 


いや、これ、面白いわw



橋上監督がよくつぶやく、というか、ぼやくぼやくw
まさに、師匠・ノムさん譲りww


「なんであの場面で、あそこに投げるかなぁ〜」
とか、
「あ〜、こういうところがまだまだ甘いんだよ」
などとボヤキまくり、走塁ミスをした選手を呼んで、
「お前の気持ちは分かるけどな、でも、バッターは4番なんだよ。そこをよく考えろよ」
と諭す。

ゲスト出演した古田敦也が、
「あれは“つぶやき”を超えてますねw 僕より橋上さんの方が、野村監督の血を受け継いでいると、改めて思いましたw」
と言うほど、とにかく含蓄のあるボヤキのオンパレードなのである。


監督の野球観やマネージメントがあからさまに見えるので、監督としては若干ツライ試みなのかもしれないけれど、それにOKを出した橋上さんって人は、なかなかの器、という気がする。



さすがに、同じことをNPBでやるというのは難しいだろうから、これはもう、独立リーグの自由度の高さによる特権、と言ってもいい。
まずはBCリーグならではの楽しみ方の提供という意味で、ぜひ続けていっていただきたい。



他にも、スタジアム内のミニFMによる実況中継や、審判マイクなど、いろいろとやれそうなことは試してみればいいと思う。
実際、ラグビーでは早明戦や日本選手権決勝のような主要試合では、スタジアム内でミニFMによるルール解説を行っている。ラグビーにできるなら、野球だってサッカーだってできるんじゃない?



さて、この試み、他のスポーツにも使えないものか。
まずはJリーグで、審判マイク、やってみません?



明日、エコスタで行われるアルビBCのホームゲームで、またUst配信を行うそうなので、関心がある方はぜひ覗いてみては。

author:ぐっちい, category:BCリーグ
comments(0), -
Comment