夕暮れの中で | ぐっちいのスポーツを読もう!
RSS | ATOM | SEARCH
夕暮れの中で


今年、ホーム開幕戦前夜に帰宅経路を変更して、ビッグスワンの様子を見に行って以来、なぜか毎週金曜日にはスワン廻りで帰宅する習慣がついてしまった。

いつもなら、車からスワンの様子を観察しながら通過するのだけれど、時々、県スポ駐車場に停めて、直接眺めたり。

今日は、まだ少し早い時間帯だったこともあって、照明が灯ったスタジアムでは、陸上競技のトレーニングをしているような声が聞こえてきていた。
その傍らで、犬の散歩をする人や、ファミリーで遊びに来ている人たち。
そこには、ホームゲーム開催時とは違う、日常のビッグスワンの姿が感じられる。

もっと遅い時間であれば、静かな中で照明がわずかに灯って、芝生管理の人が働いてるんだなと感じる。
それがホームゲーム前日ならなおさらだ。
ああ、試合開催のために、頑張ってる人たちがいるんだなぁと、原点を確認する意味でも、試合前夜にスワンを見に行くことは、個人的には身が引き締まる思い。

日常と、非日常。

当たり前のことだけれど、スタジアム周辺は、試合当日と、そうではない日とでは、違う顔を見せてくれる。

J1チームのホームタウンであることの幸せは、新潟に居ながらにして日常と非日常を繰り返しながら体感できること。

それを忘れちゃいけないなと、夕暮れに静かに佇むビッグスワンをみるたびに思う。


author:ぐっちい, category:日々のこと
comments(0), -
Comment