やはりニックネームは「千代たん」になるのであろうか | ぐっちいのスポーツを読もう!
RSS | ATOM | SEARCH
やはりニックネームは「千代たん」になるのであろうか
アビスパ福岡より 千代反田 充 選手 加入のお知らせ




というわけで、おひさるにも千代反田みっちゃんの移籍加入が発表されました。


福岡さんより若きDFリーダーを頂戴するにあたり、やはりこの方にご挨拶しとかないといかん、ということで、アルビサポをヨメに貰って九州に帰ったウルトラオブリ氏にメールをば。

すると、丁重な返信が戻って参りました。



「千代は、サポーターに愛される選手なんで可愛がってくださいね。」

──ハートのある選手は新潟ではまず間違いなく愛されることになってるので、可愛がって差し上げますとも。


調子の波が激しいので、新潟には合うのかな?」

──ちょ、調子の波が激しいんでつか(汗)。同様に調子の波が激しい慶治兄さんと組んだ時は、調子の波のバイオリズムが悪い方で一致しないようにしていただければと。
いや、でもDFラインは組み合わせだからね。いいパートナーと組めればいいんですよ、うん。


「完全移籍ということで、お金を落としてくれるのはありがたい。」

──まあ、それは本音でしょうね。お金のないクラブのサポにとっては(もらい泣)。千代たんは一体おいくらぐらいなんでしょうかねぇ。


「ナギ(柳楽)がいよいよ本格化するチャンスです。」

──そうなんだよね。誰かがいなくなればなったで、不思議と次は育ってくるもんなんですよ。柳楽くんにはワタクシも少し思い入れがあるし、これをチャンスにブレイクしてほしいねぇ。選手の移籍もマイナスなことばかりじゃないんですよ。


「あと、水谷もいかが?」

──み、水谷ねぇ。いいキーパーだけどねぇ。今のところ、キーパーは重要補強ポイントにはなってないんよねぇ。それに、あのエロパンツは新潟では受け入れてもらえるかどうか微妙だと思うしなあ。



まあ、何はともあれ。千代たん、ようこそ新潟へ。
author:ぐっちい, category:アルビレックス
comments(5), trackbacks(0)
Comment
明けましておめでとうごさいま〜す!

岩室の湯はいかがでしたか? 

さて、情報漏洩もせず、よく“千代反田選手”を完全移籍で獲得できたものですね。(情報通のぐっちいさんはご存知でしたか?)

ところで、私の好きなチャントに“アンデルソン選手”のがありますが、これが“千代反田選手”にピッタリ合うんですよ!
是非、氏原選手のチャントと同じように復活してもらいたいと思ってるんですが! (苦笑)

で、今年も宜しくお願いいたします。 <(_ _)>






県西端のサポ, 2007/01/05 8:02 PM
(追伸)

慎吾選手の残留も決まり、本当に良かったですね。

慎吾選手の成長には残留が良かったのかは分かりませんが、サポーターとしては一安心です。

県西端のサポ, 2007/01/05 8:08 PM
ぐっちいさん、こんばんは。

美味しい新潟の米を炊いてお迎えしましょう。
ALBIN, 2007/01/05 10:11 PM
始めまして。福岡からです。

千代タンをどうぞよろしくお願いします。大好きな大好きな選手なので、とても残念ですが、彼がプロとして悩んだ末に下した大きな決断だったと思うので、胸を張って頑張ってきて欲しいと思っています。本当に真面目で素敵な選手なので、しっかりやると思います。

新潟の大サポーターのみなさんと彼の頑張りがJリーガー千代反田充をもっと強く逞しい選手にすると信じています。

新潟のみなさん。千代タンをよろしくです。

まちゃ, 2007/01/06 11:20 AM
>県西端のサポさん
おめでとうございます〜。
千代反田の獲得を目指しているという話は先月に知りましたが、神戸と争奪戦になっていると聞いていたので、どうかな、と思ってました。今発表されたということは、年内に決まっていたのだと思います。いい選手が獲れました。
慎吾は今年は早かったですね。悩んだだろうけど、新潟に対する気持ちがそれだけ強かったのでしょう。

>ALBINさん
根っからの九州人のようですから、新潟のお米には感動してくれるんではないかと。

>まちゃさん
おお、アビスパサポの方ですか。千代反田くんは敵ながらいい選手だと思っていたので、来てくれるのは大変嬉しいです。ウチは監督も筑波出身だし、選手にも千代たんの後輩がいますから、チームに馴染むのも早いんじゃないかなと。サポーターに愛される選手とも聞いてますし、今回の移籍に関するコメントにもしっかりとした人間性を感じさせてくれるので、新潟に来るのが楽しみです。
ぐっちい, 2007/01/07 8:25 AM









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。